[樹英麗 Quieré]は、最高級の西陣織の帯地をふんだんに使った手作りの製品をお客様にお届けする、メイド・イン・京都のアトリエです。

[樹英麗 Quieré]のすべてのアイテムは職人が一つ一つ丁寧に完成させた、世界に同じ商品は二つと無い一点物です。

発祥以来、550年以上の歴史を持つ西陣織の金、銀、そして色鮮やかな絹糸の繊細さと、京都の宮廷文化に育まれた意匠感覚に独自のテクニックを調和させて、[樹英麗 Quieré]が出来上がります。

貴方もお側に、雅な京文化をお持ちになられませんか。

価格から選ぶ

Top